当サイト内のおでかけ情報に関して

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、事前にお住まいの地域やお出かけ先の情報を確認し、ご計画をお願いいたします。

クルマで行く!おいしいパン屋さんめぐり旅vol.1【逗子・葉山】

ブレドール葉山店の前に立つパンマニアの片山智香子さん

おいしいパン屋さんを訪ねてドライブに出かけませんか?

案内してくれるのは「旅するパンマニア」こと、パン研究家の片山 智香子さん。一緒にパン屋さんめぐりをするのは、ライターのツマミ具依さんです。

第1回は、逗子・葉山エリアで人気のパン屋さんを、N-BOXでドライブしながらまわりました!

 

逗子・葉山の海

 

↓↓↓ Instagramもチェックしてね! ↓↓↓

カエライフInstagramバナー

 

目次

 

おいしいパン屋さんを訪ねて逗子・葉山へ

片山智香子さんとツマミ具依さん

こんにちは! ライターのツマミ具依です。

最近、小腹がすいたときに、コンビニではなくちょっといいパン屋さんを選んでから、パンのポテンシャルに気づいてしまいました。今回の取材で、パンの沼に一気にハマりそうな予感。

パン旅を案内してくださるのは、パンマニアの片山 智香子さん。

▼パン旅の案内人

片山智香子さん
片山 智香子(かたやま ちかこ)さん
旅するパンマニア。近場から海外までパン屋めぐりをかねた旅行が大好き。これまでに1万個以上のパンを食べ歩いた経験をもつ。著書に『愛しのパン』(洋泉社)、『ボウルで3分こねるだけ! ラク! 早! カンタン! おうちパン』(学研)がある。
Webサイトhttps://panyameguri.jimdofree.com/
Instagram@katayamachikako
Twitter@katayamachikako
YouTubehttps://www.youtube.com/channel/UCTrVsMpIerB_1bTTeMt1mag

ツマミ具依さん

ツマミ
片山さんは、やはり昔からパン好きなんですか?

片山智香子さん

片山さん
それがもともとは、ごはん派なんですよ(笑)。

ツマミ具依さん

ツマミ
え! いきなり意外な事実! パン派に転向したきっかけは?

片山智香子さん

片山さん
20代のころ、フランス旅行中にパリで食べたパンがおいしくて! パンの魅力に開眼しました(笑)。

 

片山さん、1万個以上のパンを食べ歩いた経験があるそう。元ごはん派とは思えない巻き上げっぷりです。

 

逗子・葉山の海を道路から見る

海と丘陵にはさまれて風光明媚な逗子・葉山エリアは、昔から高級な別荘地が点在することで知られています。葉山の一色海岸には、皇室の別荘である葉山御用邸も。舌の肥えた方々が多く暮らしていることから、このエリアはパン屋さんの激戦区なんです。美しい自然に触れつつ、おいしいパンへの期待も高まります。

逗子・葉山のパン屋さんめぐり旅コース

  1. ブレドール葉山店
  2. 芦名ベーカリー芦兵衛
  3. HAYAMA BREAD Club

 

 

全国からパン好きが集まる人気店「ブレドール」

ブレドール葉山店

はじめにやってきたのはブレドールさん。絵本に出てくるようなかわいらしい建物です。

片山智香子さん

片山さん
逗子・葉山のパン屋さんをご紹介するなら、ブレドールさんは外せません。

ツマミ具依さん

ツマミ
なんとなく、おいしいパン屋さんて、ドアの上部が丸くなっている気がします。

 

ブレドール葉山店の店内

店内も絵本に出てきそうな美しいパンがずらり。実は、ブレドールさんは「パン好きなら知らない人はいない」と言われる有名店で、全国からパン好きが集まってくるとか。

 

ブレドール葉山店の店内

全部おいしそう! 目移りして、どれを選べばいいかわからない~!

このなかから、片山さんのおすすめのパン3種をご紹介します!

 

①鎌倉野菜のゴロゴロカレーパン

ブレドールのカレーパン

329円(税込)

片山さんおすすめの1つ目のパンは、この彩り豊かなカレーパン。市場から仕入れた新鮮な鎌倉野菜が大胆にトッピングされていて、パンの陳列棚のなかでもひときわ目立っていましたよ。

 

カレーパンをカットしたところ

パンを顔に近づけると、フレッシュな野菜のいい香りが食欲を掻き立てます。一口かじれば、ジューシーなカレーあんと新鮮な野菜がミックスされて、カレーパンの概念が変わります。

片山智香子さん

片山さん
意外と皮が薄めなので、すぐカレーあんのおいしさにありつけるのも優秀なポイント。カレーあんがペースト状なので、野菜とうまく絡まってくれるんですね。SNSでも映えますよ

 

②レザンベール

レザンベール

205円 (税込)

ブレドールさんで1番人気というのが、レザンベール。よくあるレーズンパン? と思いきや……

 

カットしたレザンベール

なかには、ごろっとしたカマンベールチーズが! これがレーズンとの相性抜群! おやつにも食事にも合う味で、人気も納得です。

片山智香子さん

片山さん
酸味と甘みのバランスが完璧! 見た目以上に食べ応えがあるんですよ。

 

③フランス産発酵バター入り角食パン

フランス産発酵バター入り角食パン

1斤 650円(税込)

片山さんが、「食べてみて! って心から思います」と語るのがこの食パン。

キメが細かくて赤ちゃんの肌みたいにふわっふわ。発酵バターのミルキーな味にとろけそうになるおいしさです。

特徴は、フランス産の発酵バター「エシレバター」を使っていること。NIKKEIプラス1(日本経済新聞 の土曜版)の「週末に食べたい贅沢食パンランキング2014」で、第1位に輝いたこともあるお墨付きの品です。

片山智香子さん

片山さん
高級食パンブームの前から私が激推ししている、元祖高級食パンといえる存在。絹のような舌ざわりで、香りも芳醇です。

 

モーニングを食べている片山智香子さんとツマミ具依さん

モーニングは1人 (60分)1,300円(税込)

もう1つ注目なのが、焼きたてパンが食べられるモーニング。モーニング目当てで来店する人も多く、人気の証に、平日の朝から行列ができていました! オーブンから出たてのほっかほかのパンは、バリエーション豊富(食べられるパンはその日によって変わります)。はじめに数種類のパンの盛り合わせが出てきて、そのあとは店員さんがテーブルをまわってきてくれます。

片山さんいわく「いろいろな種類を食べたいなら、複数人で来てシェアするのがオススメ」。たしかに、1個あたりの食べ応えがあるので、胃袋がなぜ有限なのか悔やしくなります。

ブレドール 葉山店

住所:〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色657−1

営業時間:【月・水~金】7:30~18:00(カフェ17:30L.O.)
【土・日・祝】7:00~18:00(カフェ17:30L.O.)
モーニング 開店~11:00 ランチ 11:00~14:30

定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

Webサイト:http://www.bledore.jp/

Instagram @bledore_hayama

駐車場あり

 

地元の人々に愛される「芦名ベーカリー芦兵衛」

芦名ベーカリー芦兵衛の前に立つ片山智香子さん

続いて片山さんが案内してくれたのは、国道134号線を南に向かって15分ほどドライブして向かった、こちらのお店。

片山智香子さん

片山さん
芦兵衛(あしべえ)さんです。

ツマミ具依さん

ツマミ
なんだか居酒屋さんみたいな名前ですね(笑)。

片山智香子さん

片山さん
芦名べーカリー、略して芦兵衛ってことですね。

ツマミ具依さん

ツマミ
なるほど! 一気にしっくりきました!

 

芦名ベーカリー芦兵衛の店内でパンを選ぶ

「芦兵衛さんは、全体的にもっちりしっとりとしたパン生地なのが特徴です」と片山さん。

 

芦名ベーカリー芦兵衛の店内

200円前後の手頃なお値段のパンが多く、お財布にやさしい。「このお味がこの価格で?」とビックリします。

 

芦名ベーカリー芦兵衛のお店の外にあるベンチに座ってパンを食べる片山智香子さんとツマミ具依さん

外のベンチに腰かけて、さっそくいただきました。おいしくて自然に笑顔になります!

片山さんオススメのパン3種はこちら!

 

①アップルパイ

アップルパイ

670円(税込)

看板メニューは、このツヤツヤのアップルパイ。なんだこの溢れ出る「おいしそう」は……! ジブリ映画に出てくるやつじゃん。

 

アップルパイをカットしたところ

ザクっとしたパイ生地に肉厚な甘酸っぱいリンゴがたっぷり。アップルパイの理想をそのまま具現化したよう。アップルパイは電話予約も受け付けています。ちなみに、このアップルパイのサイズはやや大きめなので、3〜4切れぐらいにカットして食べると、ひとり分としてはいい感じです。

片山智香子さん

片山さん
リンゴはほどよくしゃっきり感が残っていて、甘味と酸味のバランスがちょうどいい。できたてだと、さらにおいしいですが、冷めてもおいしさは健在です。

 

②貝がらクリームパン

クリームパン

145円(税込)

貝殻型のかわいいクリームパン。海沿いの芦兵衛さんにぴったりなデザインです。ラッコに持たせたい

 

クリームパンをカットしたところ

サイズも大きめのハマグリくらいなので、普段はクリームパンは重くて食べないという人も、ペロッといけちゃいます。

片山智香子さん

片山さん
私はパンの中でもクリームパンが好きなんですが、ここのカスタードクリームは甘すぎずにおいしい。クリームがたっぷり入っているのも高評価。もちっとした食感も合います。

 

③特製カレーパン

カレーパン

230円(税込)

人気のカレーパンは、10時30分からの販売。売り切れる前に、その時間を狙って行きましょう!

 

カレーパンをカットしたところ

カレーはバターチキンのマイルドな口当たり。パクパクと食べ進めると、ごろっとしたチキンが顔を出してテンションが上がります。

片山智香子さん

片山さん
もっちりとしたパンは薄皮なので、一口目でカレーあんに即到達。バターチキンのマイルドなカレー味なので、子どもさんでも大丈夫。

芦名ベーカリー芦兵衛

住所:〒240-0104 神奈川県横須賀市芦名1丁目31−3

営業時間:8:00~16:00(売り切れ次第終了)

定休日:月曜日、第1・3・5火曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)

電話:046-856-0575

Instagram:@asibe.0468560575

 

海を見ながらパンを食べたい!

葉山・逗子の海を道路から見たところ

逗子から葉山の海岸沿いの道(国道134号線)は、ドライブにピッタリです。この日はお天気もよく、最高のドライブ日和でした!

車窓から見える景色が「ハワイのダイアモンドヘッドの海岸線をドライブしているよう」と片山さん。

また逗子・葉山エリアには、海が見えるきれいな公園がいくつかあります。葉山だと、葉山しおさい公園や神奈川県立葉山公園、逗子だと大崎公園、高台にある披露山公園などが有名です。

 

海を見ながらパンを食べる

せっかくなので、きれいな海を見ながらパンを食べました。最高に気持ちいい~!

ただし、片山さんからこんな忠告が。

片山智香子さん

片山さん
海岸にはトンビが飛んでいて、彼らはハンターなので、パンを狙ってくる可能性が。食べるときは周囲に注意しましょう。

トンビもパンのおいしさに気づいてるんだな。

 

浜辺を歩く片山さんとツマミ具依さん

片山智香子さん

片山さん
道すがらの海の景色がきれいで、ほんと癒されますよ~。もう、この海を見るためだけにここへ来てもいいくらいですよね~。

ツマミ具依さん

ツマミ
片山さん、海がきれいすぎて取材の趣旨を見失ってます(笑)。われわれの目的はパン屋さんめぐりです!

 

西海岸の風とアートを感じる店「ハヤマブレッドクラブ」

HAYAMA BREAD Clubの外観

最後に訪れたのが、HAYAMA BREAD Club(ハヤマブレッドクラブ)さん。2020年1月にオープンしたばかりのお店です。

片山智香子さん

片山さん
店主の中本わかなさんは、天然酵母パンブームの先駆けとなったワカナパンをやっていたときから、パン好きのあいだでは有名な方。こだわり抜いたパンがどれもおいしいんです!

 

HAYAMA BREAD Clubのカウンターに立つ中本わかなさん

カウンターに立つ中本さん。店内は天井が高く、ゆとりのある空間で、おしゃれな雰囲気が漂います。並んでいるパンが、アート作品のように見えました。おいしいパン屋さんって、確固とした世界観がありますね。

片山さんのオススメはこちら!

 

①クロワッサン

クロワッサン

400円(税込)

いわゆるハード系クロワッサン。店主の中本さんがアメリカの西海岸で出会って衝撃を受けたクロワッサンを再現。クロワッサンの外側の層が薄目で、しっかりした食感があります。ハード系というのは、もともとはバゲットなどの噛み応えのあるパンのことを言いますが、最近はクロワッサンもハード系が人気ですね!

 

クロワッサンをカットしたところ

素材にもこだわっていて、無農薬の国産小麦を100%使用。噛むたびに、小麦のうまみが口のなかに広がります。大地の温かみを感じる味わいとでも言いましょうか。

片山智香子さん

片山さん
手のひらくらいの大きいサイズで、ザクザクとした食べ応えがあり。なかはもちっとした食感で、小麦の風味ともに、牧草牛のミルクで作るグラスフェッドバターの香りが広がります。ふつうのクロワッサンとは、かなり印象が違います。

 

②ダッチブレッドを使った自家製グリルドチキンのサンドイッチ

ダッチブレッドを使った自家製グリルドチキンのサンドイッチ

1,155円(税込)

新鮮野菜、クリームチーズ、自家製グリルチキンが、オリジナルソースとダッチブレッドに包まれた絶品サンドイッチ

カボチャが練りこまれたダッチブレッドは、ほんのり黄色。カボチャの味がするわけではなく、カボチャが持つ保水力でパンのしっとり感をキープするのが狙い。過去に隣接していたお店がフレッシュジュースを作っていて、野菜のジュースを絞った後の繊維部分を再利用しようと使い始めたのがきっかけでした。

また、ハーブとレモン風味の自家製グリルチキンは、パンを焼くときのオーブンの予熱を利用しているそうです。うーん、とってもエコ!

片山智香子さん

片山さん
徹底的にこだわったサンドイッチは、一口一口大切に噛みしめたくなる完成度の高いお味です。ハヤマブレッドクラブさんは、独自の哲学というか美学があって、お店のファンになってしまう魅力があるんですよね。

 

③イチジクのレアチーズパイ

イチジクのレアチーズパイ

885円(税込)

デザートには、パイもおすすめ。3種類あるなかから片山さんが選んだのは、イチジクのパイ。レアチーズを使ったクリームは、レモン風味もあいまって、とっても爽やか。

 

イチジクのレアチーズパイをカットしたところ

ザクザクのパイ生地に旬のフレッシュな果物をトッピング。 イチジクは10月いっぱいの限定品ですが、季節ごとに期間限定のデザートが提供されています。

片山智香子さん

片山さん
パンじゃないですが、ついオススメしてしまいました(笑)。レモン味のクリームは酸味があってさっぱり! おいしい! イチジクは秋の期間限定ですが、季節が変わるたびに毎回、どんな季節のフルーツパイがあるのか訪れるのが楽しみになりますね。

 

カフェスペースでパンを食べている片山さんとツマミ具依さん

店内にはカフェスペースがあるので、ここでゆっくりパンを楽しむこともできますよ。

片山智香子さん

片山さん
ハヤマブレッドクラブさんと、さっき行った芦名ベーカリー芦兵衛さんて、クルマで移動すると、こんなに近かったんですね! 前に来たときはバスでまわっていたので、時間もかかったし、バスの時刻を気にしながら移動するのが大変でした(笑)。やっぱりクルマがあると、楽に移動できていいですね~。

ツマミ具依さん

ツマミ
パン屋さんめぐりの旅は、クルマだと快適でサクサクはかどりますね!

 

HAYAMA BREAD Clubのテラス席

開放的なテラス席もあります。アメリカ西海岸の風にも匹敵する、葉山の爽やかな空気を吸いながら食べると、より一層おいしく感じられそうです。

HAYAMA BREAD Club(ハヤマブレッドクラブ)

住所:〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色657−1

営業時間:【水~土】11:00~17:00(カフェ16:30L.O.) 
【日】8:00~15:00(カフェ14:30L.O.)

定休日:月曜日、火曜日(月曜日が祝日の場合は営業)

電話:046-875-2466

Webサイト:https://hayamabreadclub.com/

Instagram:@hayamabreadclub

駐車場あり

 

逗子・葉山のパン旅のおわりに

パンを食べている片山さんとツマミ具依さん

どのパンもおいしくておいしくて……! 由緒正しい別荘地のみなさんが認めるパン屋さんというのは、とてもレベルが高いということがよくわかりました。

パンって身近な主食だから、本当においしいパンに出会うと、大げさではなく人生のビフォー/アフターが変わりますね。もうこの味を知る前には戻れません。見事に沼にはまりました。

 

N-BOXにパン屋さんの紙袋を積み込んでいるところ

持ち帰り用のパンをN-BOXに積んで、たくさんのパンとともにドライブしながら帰ります。

片山智香子さん

片山さん
クルマでパン屋さんめぐりをするメリットは、パンがつぶれないことなんですよね! 電車やバスだと、持ち帰る途中で型崩れしがち。満員電車で押されたりすると、家に着いて袋を開けたときに、パンがペシャンコになってる〜(涙)ってこともありますから。

ツマミ具依さん

ツマミ
たしかに! クルマなら、パンを大量に買ってもぜんぜん大丈夫! 手で持って帰るときは、せいぜい4〜5個が限界。でも今日は私たち、あまりのおいしさに、パンを50個くらい買っちゃってますよ〜。これで当分のあいだ毎日パンのおいしさに浸れるの、うれしすぎる~!

 

荷室にパン屋さんの袋がたくさん入っている

本日の収穫物を見ながら、満足感に包まれる片山さんと私です。

ツマミ具依さん

ツマミ
充実した一日でしたね! しかし、朝7時集合で早かった~(笑)。

片山智香子さん

片山さん
店頭にパンの種類が一番充実するのは、だいたい朝10~11時ごろなんですよ。どこのパン屋さんも、すべてのパンが焼けて出揃うのは、そのくらいの時間が多いですね。

ツマミ具依さん

ツマミ
知らなかったですー!

片山智香子さん

片山さん
お目当てのパンがあるときは、何時ごろに焼き上がるのかを電話で聞くと確実です。もしくはSNSで買った人の投稿を見ると、この時間には店頭にありそうだな、というのがだいたいわかりますよ。

ツマミ具依さん

ツマミ
なるほど! 次回もパン知識を教えてください~!

というわけで、また次回も片山さんと一緒に、クルマでおいしいパン屋さんをめぐりたいと思います! お楽しみに〜!

 

)葉山の道を歩いている片山さんとツマミ具依さん

ツマミ具依さん
ツマミ 具依(つまみ ぐい)
オモシロ企画や体験レポートを好むフリーライター。過去の企画は「渋谷ハロウィンで“もらった仮装”を全部着てみた」「生まれて1万日記念日に1万本のローソクを吹き消す」など。旅行・おでかけメディア『SPOT』、雑誌『週刊SPA!』『プレジデント』などで執筆。週に1回、歌舞伎町にてバーテンダー的なことをしている。
Twitter@tsumami_gui_

 

※ 本記事に掲載された情報は、記事公開時点のものです。

文/ツマミ 具依
写真/木村 琢也
編集/平林 享子(LIG)