当サイト内のおでかけ情報に関して

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、事前にお住まいの地域やお出かけ先の情報を確認し、ご計画をお願いいたします。

「何これ!?おしゃれ!どこのクルマ!?」。熱い注目を浴びる「S660 Neo Classic」誕生秘話

f:id:hondaaccess:20190218180142j:plain

小さいけれど存在感抜群!

道を走れば、必ず振り向かれる目立ち度マックスのスタイル。日本のクルマと言えば誰もが驚き、ホンダの軽「S660」を着せ替えたクルマと言えば二度驚く。それが「S660 Neo Classic」。

ホンダアクセスが東京オートサロン2016に出展したS660のカスタムモデルで、「ぜひ市販化してほしい」という反響に応え、約2年半をかけて外装キットとして製品化。しかしその間には多くの苦労がありました。

続きはこちら(元のサイトを見る)

 
 
 
番外編:装着早巻き動画