当サイト内のおでかけ情報に関して

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、事前にお住まいの地域やお出かけ先の情報を確認し、ご計画をお願いいたします。

ギャルとキャンプに行ってみたらヘアアイロンを持ってきた! あおちゃんぺならではの独自視点

ギャルキャンプアイキャッチ

 

コロナ禍をふまえ、急速にブームが加速した「キャンプ」。自分の好きなアイテムを集めて、好きなように楽しめるキャンプは今、さまざまなスタイルが登場し、多様化しています。

ではもしギャルがキャンプをしたら、どんな楽しみ方をするのでしょうか?

今回はギャルのあおちゃんぺさんとキャンプに精通したみーこパパさんがキャンプを敢行! カエライフが密着させていただきました。ギャルならではのアイテムや視点が飛び出します!

クルマに乗って登場したあおちゃんぺさん

目次

「クマに仲間だと思ってもらいたい」 ギャルいファッションでギャルが登場!

「こんちは~!」と、Honda FITに乗ってやってきたあおちゃんぺさん。ギャ、ギャルだ……。

そんなギャルのお相手を務めるのはみーこパパさん。キャンプブログ『ファミリーキャンピング』を運営し、キャンプギアのレビューやファミリーキャンプを中心にノウハウを発信してきた“ガチキャンパー”みーこパパさんと、埼玉県にあるキャンプ場でご対面です。

あおちゃんぺ 写真:左

黒ギャル集団「Black Diamond」のメンバー。AbemaPrimeなど、メディア出演も多数。
Twitter: @aochanp

みーこパパ 写真:右

キャンプブログ『ファミリーキャンピング』を運営し、キャンプギアのレビューやファミリーキャンプを中心にノウハウを発信。実際のシーンに沿った細かいレビューがためになるとキャンプ初心者から玄人まで、人気に。
Twitter: @miiko_papa
ブログ: ファミリーキャンピング

 

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
みーこパパさんはじめまして、あおちゃんぺと申します!

みーこパパアイコン

みーこパパ
どうも、はじめまして、みーこパパです。今日はよろしくお願いします。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
今日はキャンプができると聞いて、楽しみにしてきました!

みーこパパアイコン

みーこパパ
私もギャルの方とキャンプするのは初めてなので、どんなキャンプになるのか楽しみです。あおちゃんぺさんはキャンプするのははじめてですか?

キャンプ場であいさつをするあおちゃんぺさんとみーこパパさん

キャンプ場に集うガチキャンパーとギャル。ウケる絵面だ

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
小さいころによく父に連れて行ってもらいました! ウチ、地元が山梨なので、身近にキャンプ場が多かったんですよ。道志の森とキャンプ場とか、いろんなところに行っていました。

みーこパパアイコン

みーこパパ
キャンパーの聖地ですね~。そしたら、キャンプは慣れてらっしゃるんですね。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
それがそうでもないんですよ~。いつも父が全部やってくれたので、道具とかあんまり知らないし、キャンプ自体も久しぶりだし。みーこパパさんにいろいろ教えてもらいながら楽しんでいきたいです!

みーこパパアイコン

みーこパパ
なるほど! これは教えがいがありそうです。一緒に楽しんでいきましょう。

服装を確認するあおちゃんぺさん

あおちゃんぺさんの服装は黒のモッコモコでした

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
ちなみに今日のウチの格好これで合ってます? クマとかが来たら怖いので、「仲間だよ〜怖くないよ〜」っていうコンセプトで服選んだんですけど!(笑)

みーこパパアイコン

みーこパパ
いいコンセプトですねえ。キャンプに決まりはありませんから、好きな服装で大丈夫ですよ。ただ、キャンプって焚き火とか、料理とか、火を扱うことが多いので、なるべく難燃性のある服装だとよりいいですね。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
まじすか! 私めっちゃ燃えにきてるわ~。

みーこパパアイコン

みーこパパ
いえいえ、危なくない程度に楽しんでほしいので、間違いではないですよ。あと、今の時期は大丈夫ですが、夏場はハチが発生していることがあるので、黒い服は攻撃されやすいかもしれません。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
それはやばい~!! 夏場は明るい色の服を着てきます!

みーこパパアイコン

みーこパパ
ではキャンプの準備をしていきましょう!

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
わーい! 楽しみ!

FITの前でポーズを決めるあおちゃんぺさん

久しぶりのキャンプに意気込む、あおちゃんぺさん。FITの前でパチリ

今、羽釜がアツい!? いろんなキャンプギアに興奮!

みーこパパさんのキャンプギア

みーこパパさんのギアが充実しすぎている件

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
え、ってかキャンプ道具すごくないすか? めっちゃかわいい~!

みーこパパアイコン

みーこパパ
ありがとうございます! かわいいと言っていただけるなんて、うれしいですね。キャンプ道具のことをギアっていうんですが、心躍りますよね。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
サイズ感とかちっちゃくてかわいいし、色が統一されているのもおしゃれ!

みーこパパアイコン

みーこパパ
私の場合、こういった無骨なデザインが好きですが、女性キャンパーの方はカラフルにしたり、好きなブランドで統一したりといった楽しみ方をしている方も多いですね。キャンプ道具の種類はたくさんあるので、その集め方ひとつとってもいろんな楽しみ方ができるはずです!

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
えー最高! ウチだったら、あえて自然の色に抗いがたいな~。ドンキで揃えたりして、ヤンキーの車内みたくしたい! テントにふわふわした白い絨毯みたいなの敷いちゃうとか。で、「あいつら何やってるの?」って言われたい(笑)

みーこパパアイコン

みーこパパ
白いふわふわ(笑)。そんなキャンパーさんはお見掛けしたことがないので、ちょっと見てみたいですね。ちなみにこの中で気になるアイテムありましたか?

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
最初に目に入ったんですけど、この釜はアツいです。

羽釜に興奮するあおちゃんぺさん

あおちゃんぺさんの「アツい」いただきました

みーこパパアイコン

みーこパパ
いいところに目をつけましたね! 羽釜はいいですよ。ほどよく圧力がかかって、ふっくらとしたごはんを炊き上げられます。一度に3合まで炊けるので、大人数のキャンプやファミリーキャンプでも活躍します。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
3合!? うちの炊飯器と一緒じゃん! すげー! キャンプ道具がこれだけあったらいつでも外で生活できますよね。キャンプやってる人ってそういうところがカッケーと思います!

みーこパパアイコン

みーこパパ
そうですね。何かあってもしばらくは生きていけると思います。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
でもキャンプを追求しまくった結果、炊飯器とか使いたくならないんですか?

麻縄を取り出すみーこパパさん

みーこパパアイコン

みーこパパ
私の場合、こういう麻ひもを使ったりして炭で火を起こす作業が好きなので、あまりそういったことはありませんが……。たしかに火起こしなどが苦手な人は、炊飯器を使ってもいいのかもしれませんね。実際、ポータブル電源を使って、電子機器を繋げている人も多いですよ!

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
えーめっちゃ便利! でも電源使いまくってたら、キャンプ来てる意味がなくなっちゃうのか…(笑)

みーこパパアイコン

みーこパパ
どこに手間をかけて、どこをラクするかは人によって違うので、このキャンプを通じて、好きなところを発見してほしいです!

「ペグ打ちはセッション」独特なギャルの視点でキャンプサイト作りに挑戦

テントサイト作りをはじめるみーこパパさんとあおちゃんぺさん

みーこパパアイコン

みーこパパ
あおちゃんぺさん、基地となるテントを立ててみませんか? テントを立てるときは、傾斜がない平地の場所を選びます。大きな石などがあったら事前に取っておくのも重要です。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
わかりました! なにごともベースが安定するのは大事>っすもんね。

みーこパパアイコン

みーこパパ
テントポールは組み立て式になっているので、あおちゃんぺさんでもできるはず。やってみましょうか!

テントポールを入れようとするあおちゃんぺさん

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
これを入れればいいのかな?

テントポールをカチっと入れるあおちゃんぺさん

カチッ!

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
すげー長くなった! めっちゃ考えられてる! これはアガりますね!!

みーこパパアイコン

みーこパパ
キャンプギアはコンパクトにするために、各メーカーのいろんな工夫が詰まっているんです。組み立てていくだけでもその努力がわかりますよね……!

ペグ打ちをするみーこパパさん

みーこパパアイコン

みーこパパ
ペグは、テントに対して少し斜めになるように打っていきます。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
わー! ハンマー楽しそう! めっちゃ打ってる(笑)

みーこパパアイコン

みーこパパ
これもやってみましょうか! ステキなネイルですが、大丈夫ですか?

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
大丈夫です! 今日はキャンプ仕様で短めのネイルにしてきたので!

みーこパパアイコン

みーこパパ
(これで短めなんだ……)

ペグを持つあおちゃんぺさんの手

キャンプ仕様で短めにした(らしい)ネイル

カンッ、カンッ、カンッ!

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
やばい! めっちゃスカッとする! 楽し~~!

みーこパパアイコン

みーこパパ
お上手です! その調子でいきましょう。私も反対側を打っていきますね。

ペグを打つあおちゃんぺさん

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
ヤッ! ヤッ~! 2人で同時にやると、音楽を奏でている感がある!!

みーこパパアイコン

みーこパパ
キャンプ場にいると、この音はあちこちから聞こえますね。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
ペグ打ちって実質セッションじゃん! 楽しい~!

ペグを打ちながら笑うあおちゃんぺさんとみーこパパさん

ペグ打ちで“セッション”しているパパさんとあおちゃんぺさん

みーこパパアイコン

みーこパパ
いい感じですね! あとはポールを中に通して、さらにロープで固定しましょう。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
わ! 洗濯干せそうなぐらいピンと貼れました! ウチ、ロープ張るセンスあるかも!

みーこパパアイコン

みーこパパ
良い張り具合ですね! これでテントは完成です!

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
やった~! 嬉しい!

テントが完成して喜ぶ二人

みーこパパアイコン

みーこパパ
さて、コットとチェアを持ってきたので、周りに置いていきますよ。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
チェアも最初はめっちゃ小さかったのに、広げるとちゃんと椅子になるじゃん。すごい!

チェアに感動しているあおちゃんぺさん

みーこパパアイコン

みーこパパ
そうなんです! ポールをはめていけば立派なチェアになります。座り心地もいいんですよ。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
楽しい~! これでウチらの家ができましたね! ちなみにこの家を作るのにいくらぐらいかかるんですか?

みーこパパアイコン

みーこパパ
う~ん、キャンプギアのお値段って本当にピンキリなんですが、ホームセンターで安く揃えるとしたら総額3万円ぐらいで最低限のものが手に入るはずです。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
へえ! じゃあ3万円で家建ててるようなもんですね!

テントの前でコットを持つあおちゃんぺさん

「ラーメン屋の暖簾みたい」とコットにテンションをあげるあおちゃんぺさん

“バトニング”“フェザースティック”…様々な技が繰り広げられる火起こし

火起こしの準備をするみーこパパさん

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
師匠~、木で木を叩いて、なにしてるんですか?

みーこパパアイコン

みーこパパ
これは火起こしの準備です。ナイフで薪を細かくする、バトニングという作業をしています。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
なんかいかつい名前! なんで薪を細かくする必要があるんですか?

みーこパパアイコン

みーこパパ
火起こしは小さい木から徐々に大きくしていかないと、なかなか大きな火にはならないんです。なので、まずは小さい火を起こすための準備をしています。次はフェザースティックをやっていきますよ。

フェザースティックを見守るあおちゃんぺさん

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
なんか薪削ってるんだけど! 師匠大工さんみたい~。

みーこパパアイコン

みーこパパ
フェザースティックは薪を削って先端を羽毛のようにしたもので、これをすることで、着火剤を使わなくても火が広がってくれるんですよ。

フェザースティックをするみーこパパさんの手元

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
ウチもやってみていいですか?

みーこパパアイコン

みーこパパ
もちろん! 力の入れ方が大事です。親指と人差し指だけに力を入れ、ナイフを滑らせていくイメージです。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
わー、めっちゃムズい!!!! かっこ悪くなっちゃった! 師匠みたいにうまくはいかないよ~。

あおちゃんぺさんのフェザースティック

あおちゃんぺさんのフェザースティック

みーこパパアイコン

みーこパパ
こればっかりは慣れが大事ですね。やっていくうちに上手くなっていくと思いますよ。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
悔しい~! 中学校の頃に図工で彫刻刀を使ったのを思い出しました。何事も無駄じゃなかったんだって思いましたね……。

みーこパパアイコン

みーこパパ
ポジティブでいいですね! じゃあいよいよファイヤースターターで火を起こします。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
あっこれ知ってる、火打ち石だ! ウチやってみたい!

火起こしの手元

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
火花が散った! あ、火がついたかも!!

みーこパパアイコン

みーこパパ
いいですね! そしたら火を大きくするために、小枝から薪へ徐々に大きくしていきましょう!

火を大きくしていくあおちゃんぺさん

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
すごーい! どんどん火が大きくなってきた。暖かいし、ここで一生暮らせそう!

まるでおままごとみたい!? カレー作りにチャレンジ

テーブルに並ぶカレーの材料

みーこパパアイコン

みーこパパ
火も起こしましたし、ご飯を作っていきましょうか。今日はカレーです!

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
やったー! カレー大好き!! キャンプといったらカレーみたいなイメージありますよね。

カレーの材料を持つあおちゃんぺさん

カレーを作っていきます!

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
こうやって、小さいまな板と小さい包丁で野菜を切っていると、本当にキャンプっておままごとみたいですよね。

みーこパパアイコン

みーこパパ
おままごとですか! たしかに、テントを組み立てているときは秘密基地を作っているみたいですし、子ども時代に戻った気分になりますよね。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
一生懸命生きてるって感じします!

みーこパパアイコン

みーこパパ
そうですね。現代的なものから離れて、自然の中で原始的な行動をしていると、生を実感しますよね。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
なんか人間ってすげーなって思うんですよ。ウチの小さいときも、キャンプに行って、寝袋が一つ足りないときに父が野ざらしのベンチで寝てて(笑)。人間、どんな環境でも生きていけるんだなって思います。

みーこパパアイコン

みーこパパ
それはちょっと危ないですが、強いお父様で良かったです(笑)。

じゃがいもの皮を向くあおちゃんぺさん

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
あとはこの気候かな~。家ではイラついてしまうこともキャンプなら許せるっていうか。普段家で虫が出たら大騒ぎするのに、キャンプならちょっとぐらいご飯に虫が入っても、「しょうがないか」って言って箸で捨てられるし。

みーこパパアイコン

みーこパパ
私も子どもと一緒にキャンプに行くんですが、自然と隣り合わせにいてくれるからこそ、たくましくなってくれている気がするんですよね。

カレーを作るあおちゃんぺさん

テキパキとカレーを作っていくあおちゃんぺさん

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
そっか、みーこパパさんの“パパ”ってお父さんだからなんだ!

みーこパパアイコン

みーこパパ
はい、2人子どもがいて、一緒にキャンプに来ています。ちなみに“みーこ”は飼い猫の名前から来ているんです。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
え! 猫飼ってるんですか! ウチもなるとって猫飼ってます! かわいーんです!

あおちゃんぺさんが溺愛する飼い猫"なると"

あおちゃんぺさんが溺愛する飼い猫"なると"

みーこパパアイコン

みーこパパ
ああ、かわいいですねえ。猫はいいですよねえ。……お、そうこうしている間にカレーがいい感じになってきましたね。

カレーを煮込んでいる様子

みーこパパアイコン

みーこパパ
カレーはこちらで煮込んでいくとして、羽釜でご飯を炊いていきましょう。お米と水を入れて、火をかけるだけなので簡単に炊けます!

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
やった~! ついにウチの推しアイテム登場!

羽釜に火を入れるあおちゃんぺさん

火にかけること10分……

羽釜を開けて驚くあおちゃんぺさん

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
すげー! ちゃんと炊けてる! おいしそう!!

みーこパパアイコン

みーこパパ
ふっくらとおいしそうなごはんが炊けましたね!

完成したカレー

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
いただきます~! パクッ。あ、まじでうまい!

みーこパパアイコン

みーこパパ
いやーおいしいです! これだけ短時間でこんなにおいしいカレーができるなんて、すごいです。

おいしそうにカレーを食べるあおちゃんぺさん

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
自分で作ったからまじで愛情が詰まってる!! 米もちょうどいい!

ヘアアイロンに、自撮り棒……ギャルならではのキャンプの楽しみ方も

あおちゃんぺさんのヘアアイロンと自撮り棒の写真

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
ウチ、今日キャンプで使いたいアイテム持ってきたんですけど、披露していいすか?

みーこパパアイコン

みーこパパ
ぜひぜひ。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
ヘアアイロンと、自撮り棒です! 絶対これキャンプに持って来た方がいいと思って!

みーこパパアイコン

みーこパパ
おお……。キャンプに持ってきている人は初めて見ました(笑)。

ポータブル電源を使ってヘアアイロンで髪を巻くあおちゃんぺさん

ポータブル電源を使ってヘアアイロンで髪を巻くあおちゃんぺさん

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
だって見た目がかわいくないと娯楽に集中できなくないですか? キャンプって風が吹いて髪が乱れるし。だからこうして、ヘアアイロンで巻いて、かわいくするんです。

みーこパパアイコン

みーこパパ
なるほど、髪の毛がキレイに巻けたら、キャンプのモチベーションも上がりそうですね!

ギャルならではのキャンプアイテムを横で見守るみーこパパさん

ギャルならではのキャンプアイテムを横で見守るみーこパパさん

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
ほら、めっちゃかわいくなりました! そしたら、自撮り棒を立てて、映えるキャンプの背景で撮影していきます!!

自撮り棒を使って自撮りするあおちゃんぺさん

みーこパパアイコン

みーこパパ
いやーこれは私にはない視点なので、斬新です。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
ありがとうございます! こういうのってキャンプではNGですか?

みーこパパアイコン

みーこパパ
いえいえ、そんなことはないです。他人に迷惑をかけなければ、何をしてもいいのがキャンプです。各々の楽しみ方で楽しんでほしいです!

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
キャンプガチ勢の人にそういってもらえると嬉しい! ほら、めっちゃ映えました!

キャンプ場で撮影したあおちゃんぺさんの自撮り

キャンプ場で撮影したあおちゃんぺさんの自撮り

自分のスタイルで、自分にしかできないキャンプを

コーヒーを飲みながら談笑するあおちゃんぺさんとみーこパパさん

みーこパパアイコン

みーこパパ
コーヒーを淹れたので良かったらどうぞ。今日のキャンプはどうでしたか?

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
ありがとうございます~! コーヒーもすぐ作れちゃうんだ……。今日はめっちゃ楽しかったです! キャンプって聞いて構えて来たんですけど、なんか思ったよりも自由というか。やってみたらいつも街で遊んでいる感覚に近くて、ギャルでもキャンプは楽しめるんだなって思いました。

みーこパパアイコン

みーこパパ
そうですね。キャンプのいいところはまさに自分の好きなように楽しめるところです。自分なりにカスタマイズして、自分にしかできないキャンプをしてもらいたいです。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
あとはデジタルデトックスができるところがいいですね。今みんなずっとスマホとかパソコンとか見てるじゃないですか。でもキャンプってマジで生きるためにいろんなことをしなきゃいけないので、見てる暇がないし、見なくても楽しいなって!

みーこパパアイコン

みーこパパ
そうですね。一回デジタルを離れて、普段と違う自然の中で過ごすことで、すごく癒やされますよね。開放的になると、精神的にも解き放たれた感じがありますし。

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
今キャンプ流行ってる理由がめっちゃわかる気がします。いつか、かわいい道具たちで固めて、またキャンプしたいと思います!

みーこパパアイコン

みーこパパ
ぜひぜひ。あおちゃんぺさんなりのギャルキャンプが見られるのを楽しみにしてます!

あおちゃんぺアイコン

あおちゃんぺ
今日はありがとうございました!!

 

「誰かに迷惑をかけなければキャンプは自由に楽しんでいい」――。

そんなみーこパパさんの言葉通り、自分のスタイルでキャンプを楽しんだギャルのあおちゃんぺさん。様々なギアやファッション、そしてクルマも、いろんなスタイルで楽しめるキャンプ。家にこもりがちなこんな時代だからこそ、自分らしいキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 


文・写真/高山 諒(ヒャクマンボルト)