ラブちゃんの九星術占い【2020年夏の運勢】あなたの運気を上げる道はこちらです

ラブちゃんの九星術占い【2020年夏の運勢】

怖いほど当たると大人気の占い師Love Me Doさん(愛称ラブちゃん)に、九星術を使った2020年の開運法を教えてもらう季節の連載

今回は2020年「夏」の運勢編です。あなたの運気をアップさせる「吉方位(方角)」と「行動」を、ラブちゃんがズバリ占います。ラブちゃんの占いを参考に、暑い夏を開運に導きましょう!

Love Me Doさん(ラブちゃん)

Love Me Doさん(ラブちゃん)
占い師、風水師、占星術家。東洋、西洋の占術に精通し、テレビ・ラジオ多数出演。Webサイト「VOCE」で連載中の占いは当たると大評判。モバイル占いサイト「LINE占い」や「LoveMeDo恋占術」も人気。著書『月と風水』(ゴマブックス)、『「もしもし神様ですか?」幸運を呼び込む開運スマホ術』(リットーミュージック)、2020年5月の最新刊『1秒で分かる!人相術』(光文社)ほか多数。
ブログ 「黄金のリンゴ
Twitter @lovemedo_uranai

 

九星術とは

ラブちゃんが使う占いは「九星術」。これは年月日や時間ごとに移り変わる、干支と五行(火・水・木・土・金)がもたらす運気を、自分の行動によって開運に導く方位術です。古代中国から日本に伝わった「九星術」は9つの運気「九星」に分類して占います。

 

あなたの「九星」の出し方

それでは、下の表からあなたの「九星」を見つけましょう。生まれた年の列のいちばん上にあるのがあなたの「九星」です。ただし、生まれた月日が1月1日〜2月3日のあいだにある場合、「ひとつ前の年」で九星を出してください

※スマホで見る場合、表をスライドさせるとすベて閲覧できます

九紫火星 八白土星 七赤金星 六白金星 五黄土星 四緑木星 三碧木星 二黒土星 一白水星
1928 1929 1930 1931 1932 1933 1934 1935 1936
1937 1938 1939 1940 1941 1942 1943 1944

1945

1946 1947 1948 1949 1950 1951 1952 1953 1954
1955 1956 1957 1958 1958 1960 1961 1962 1963
1964 1965 1966 1967 1968 1969 1970 1971 1972
1973 1974 1975 1976 1977 1978 1979 1980 1981
1982 1983 1984 1985 1986 1987 1988 1989 1990
1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999
2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008
2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
2018 2019 2020            

※生まれた月日が1月1日〜2月3日のあいだにある場合、「ひとつ前の年」で九星を出してください。
例)1980年1月30日生まれの場合→1979年生まれ→九星は「三碧木星」となります。

 

あなたの九星がわかったところで、2020年夏にあなたの運気を上げる道をラブちゃんに占ってもらいましょう! 占いが示す「方角」は、現在あなたが暮らしている家を起点に考えてください。

  1. 一白水星(いっぱくすいせい)
  2. 二黒土星(じこくどせい)
  3. 三碧木星(さんぺきもくせい)
  4. 四緑木星(しりょくもくせい)
  5. 五黄土星(ごおうどせい)
  6. 六白金星(ろっぱくきんせい)
  7. 七赤金星(しちせききんせい)
  8. 八白土星(はっぱくどせい)
  9. 九紫火星(きゅうしかせい)

 

【一白水星が2020年夏に行くべき道】
南を向いて線香花火に火を灯す

一白水星のイメージ

夏は運気が上がっていく季節。やる気がみなぎり積極的に行動を起こすにはぴったりです。ただし「鍵のかけ忘れ」「スマホを落とす」など、うっかりミスが起きやすいので注意が必要です。南へ向かい、花火やBBQなど「火」にまつわる行動や、焚き火台やバーナーなど「火」にまつわるキャンプアイテムを購入すると運気が整います。

「火」のアイテムがわかる開運アップ記事はこちら!

 

【二黒土星が2020年夏に行くべき道】
北西に風鈴を飾って風を感じる

二黒土星のイメージ

8月を頂点に運気が高まっていきます。ただし「もっと刺激がほしい!」とそわそわして失敗を呼び込みそう。吉方位は北西。サイクリングをしたり風鈴を飾ったり、自然の「風」を感じる行動をすると運気が整います。「風」の文字に関わる人物やテーマが登場するドラマを観るのも◎。またラーメンなど「麺類を食べる」のも吉です。

「風」を感じる開運アップ記事はこちら!
「風」の文字が入った著者の開運アップ記事はこちら!

 

【三碧木星が2020年夏に行くべき道】
南西を向いてヨーグルトを食べる

三碧木星のイメージ

今年の運気が最高潮に高まる季節。とくに今までの努力が評価されるなど、人気運が高まります。意中の人に行きたい場所を伝えれば、お誘いの声がかかるチャンスが到来しそう。南西にある温泉など「リラックスできる場所」が運気を高めてくれます。また、ヨーグルトのデザートやパン、日本酒など「発酵食品」をお取り寄せするのも吉。

サウナで「リラックスする」開運アップ記事はこちら!

 

【四緑木星が2020年夏に行くべき道】
北へ向かい滝のあるスポットで涼む

四緑木星のイメージ

エネルギッシュなパワーがみなぎる時期です。仕事では勝負どころとなる大きなチャンスが巡ってくるので、逃さないようにして。楽しい誘いがあっても惑わされず、自分磨きに時間を使うこと。吉方位は北です。海や川、滝、噴水、プールなど「水」にまつわる場所に行くと運気が整います。天然水やサイダー、すいかを買うのもおすすめ。

「水」にまつわる海釣りの開運アップ記事はこちら!

 

【五黄土星が2020年夏に行くべき道】
北を向いて心がなごむ動画を見る

五黄土星のイメージ

夏の終わりとともに運気が徐々に落ち着いていきます。北に向かって「ハッピーな気持ちになる」ことで運気が安定します。リモート飲み会でおしゃべりを楽しんだり、子どもや動物などのかわいい動画やお笑いや音楽ライブ動画を見たりして、楽しみましょう。また、人を楽しませるために自分で動画配信をスタートさせるのも◎。

「ペットとお出かけを楽しむ」開運アップ記事はこちら!

 

【六白金星が2020年夏に行くべき道】
南東へ向かい御神木で自然を感じる

六白金星のイメージ

夏に大きな転換期が訪れます。転職や引っ越し、別れ話をするには絶好のタイミング。新天地で自分を成長させることができるので、過去にしがみつかず運命に身を任せましょう。南東にある、芝生の公園や御神木があるパワースポットなど「緑」が豊かな場所に行くと運気が整います。また、人と「おすすめ音楽」を紹介し合うのも吉です。

「おすすめ音楽」を紹介する開運アップ記事はこちら!

 

【七赤金星が2020年夏に行くべき道】
北東にキレイな夏の花を飾る

七赤金星のイメージ

注目度が高まる時期です。重要な役割を与えられるチャンスとともに、孤独との戦いが待っています。北東に向かって「美しい自然」を愛でると運気が整います。絶景スポットや美術に触れるのもいいでしょう。また目を休めるため、PCやスマホを見ない日を作るデジタルデトックスや、オムレツなど卵料理を作るのも吉です。

「美しい満点の星空」を愛でる開運アップ記事はこちら!

 

【八白土星が2020年夏に行くべき道】
北東を向いてハンモックでくつろぐ

八白土星のイメージ

人間関係に新しい変化が起こる時期です。人恋しさから恋愛運がアップします。ただし運気が低迷しているので悩みも増えますが、向き合う気持ちが大切。北東に向かって、山登りや高台のある町、展望台、ハンモックで昼寝をするなど、「高い場所」で過ごすと運気が整います。富士山のアイテムを購入するのもいいでしょう。

「ハンモック」に揺られる開運アップ記事はこちら!

 

【九紫火星が2020年夏に行くべき道】
北西を向いて採れたて野菜を食べる

九紫火星のイメージ

地道にコツコツと努力を重ねていく時期。いまは焦って結果を求めようとせず、土台作りをする準備をしましょう。吉方位は北西。「土」にまつわる場所やモノに触れると運気がアップします。畑で採れたての夏野菜を取り寄せたり、ベランダ菜園をしたり、雑草を抜くのもおすすめです。神社仏閣やパワースポットに行くのも吉。

トマトの「畑」を訪ねる開運アップ記事はこちら!

 

いいかがでしたか? 今回、ラブちゃんが教えてくれた「九星術」のアドバイスを参考にして、この夏を楽しんでくださいね! 次回は秋にまたご紹介します。

 

取材・文/さすが かおり
イラスト/あじとみ あつこ
写真/矢野 宗利(1枚目)

 

★利用規約・免責事項★
この記事内容は、将来的に実際に起きる出来事や効果を約束・保証するものではありません。読者が本記事の内容を参考にして行った行動、それによって生じるすべての損害に対して、当社および執筆者は一切責任を負いかねます。

 

関連記事